慈濟傳播人文志業基金會
願行は常の如くに
細い小さな流れで良い事を成就し
      世界に慈善の足跡を残そう
 
慈済志業の源は五十数年前の一念により、
発展が遅れていた花蓮で第一歩を踏み出した。
寄り添う慈善の最初の一雫は今世界へと邁進している。
すべては世界中からの一点一滴の愛の心による成就である。
一滴の水も河となす。この河にその一滴はなくてはならない。
二〇一九年にあなた達の同行があったことに感謝します。
数限りない世間の苦難に対し、
慈済は小さな一粒の砂ほどであれども、終始初心を忘れず、
努力して愛の共鳴を喚起させよう。
この砂粒もガンジス川の砂となるよう努力し、
天地間の至る所が平和平安になるように努力をしよう。
 
NO.277