慈濟傳播人文志業基金會
共に伝染病に打ち勝つ
新型コロナウイルスによる感染症には、まだワクチンも特効薬もない。
悪い情報と偽情報が人心を乱し、目に見えない危機を作り出している。
感染症が人の心に悪影響を与える前に、
始めは無策でもやがて相互扶助するようになるまで、
私たちは積極的に行動すべきである。
 

2019新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

2019年12月に中国で報告された原因不明の肺炎は、2020年2月、WHOによって正式に「COVID-19」と命名された。3月下旬の統計によると、感染症は180の国と地域に拡大し、世界の感染確診者は30万人を超えた。中国、イタリア、アメリカ、イラン、スペインなどが最も多い。
●2月10日から台南の慈済ボランティアは要請を受けてマスクの製造工場で働いており、既に1カ月余りになる。(撮影・黄筱哲)

 

NO.281