慈濟傳播人文志業基金會
持ち込む前にこうしよう

紙の容器

●食べ物を大切にし、食べ残さないこと。
●食べ物を入れた容器は洗ってから持ち込む。
   一緒にリサイクルボランティアに優しくしよう。
 

ボトルや缶の種類

●調味料の瓶や牛乳ボトルは最後の一滴まで使い切り、 回収した水で洗う。
●ガラス瓶はキャップを外し、透明色、茶色、緑色に分別する。
 

ビニール袋

●軽い油汚れの物は洗浄した後に回収し、ひどく汚れたものはゴミとして処理する。
●使用を拒否し、減らし、再利用しよう。エコバッグや自前の容器を使用しよう。
誰もが自分で洗浄をすれば、「清浄は源から」実践されることになり、
更には「物質を源に返す」、即ち、原料に戻し、新品への再生が可能である。
NO.287