慈濟傳播人文志業基金會
慈済環境保全の風が福建省に吹いた
台湾に上陸した台風は、福建省に向かうことが多い。二十数年前の台風は、同時に慈済人を福建省へと手引きした。
災害支援に始まり、次いで資源の回収が推進され、環境保全の流れが導かれた。現在、福建省には百三十一カ所のリサイクル拠点があり、年中無休で運営されている。

福建省の131カ所の慈済環境保全拠点

No.289