慈濟傳播人文志業基金會
大愛は負担を残さない

慈悲喜捨は「無私無我」を体現し、
心を一つに法の下で、「見返りを求めない奉仕」を実践する。
「小我」が融合して「大我」になり、
 
愛は負担を残さず、人同士の区別があってはならない。
私情や小愛が結集して長く続く大愛になれば、
徳と無限の愛はこの世を庇護してくれる。
No.291